音楽や日々のことをつらつらと。


by ginger-ale-609
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
この頃とろける音楽と言えば、これ。
ROSSO「1000のタンバリン」。
初めてラジオで聞いたとき、震えた。
買うつもりなかったけど、レコード屋で試聴したら、これまたガツーンとやられた。
こりゃ買うしかない、と。

ヘッドホンで何回も聞いてると、頭が焼け焦げそうになる。
体への負荷がやたらかかるんだが聞くのをやめられない。

歌詞がこれまた・・。
ミッシェルファンは泣いただろうなあ。
「エレクトリックサーカス」や「バードメン」聞きたくなる。
私は「BURNING MORTORS GO LAST HEAVEN」DVD引っ張り出してもう一回見た。
全てがつながってる。その先へ行ったんだな、チバは。
[PR]
# by ginger-ale-609 | 2004-11-22 22:18 | 音楽

くるり

昨日は今シーズン初の風邪をひいて一日中眠っていた。
くるり「アンテナ」をエンドレスでかけながら。
これが優しい音でぐうぐう眠れるんだわ。
何回起きてもやさしい音がかかってるもんだから、安心してまた眠りに落ちていける。
でももうこの音は出ないんだなあ。
クリストファーはもうくるりにはいない。

くるり、どうなるんだろ、と思って、イベントを見に行った。
ドラム違うとこんなに音が変わるのか、としばし思考停止してしまったのだが、呆然としている場合ではない。がっつり音楽に向き合う、新生くるりがいた。真剣という意味が分かった。音楽は楽しければいいんだ、という考えも好きだけれど、この人たちを見ているとそんな軽はずみなことは言えない。音楽はどこまで行けるのか、命をかけて追求していく感がびりびり伝わってきた。
自分はそんな新生くるりが好きなのかというと、まだ分からない。ついて行くのが精一杯だった。どうなってしまうのだろう?くるり。その先を見たいからまた彼らのライブに行くだろう。
[PR]
# by ginger-ale-609 | 2004-11-22 19:41 | 音楽